絵本まくら

生活に居心地よさを

ゴリラの パンやさん

アマゾンプライムで、久々に映画をみました。

 

もともと1が月限定でお試しのプライム会員だったんだけど、そのまま放置して、数ヶ月たったころ、はがきが届いて、会員登録継続になってたことを知る。

 

1年だと勘違いしてるあたりが、わたし、マヌケすぎる。

 

でも映画見れて、音楽きけるし、デジタル書籍も読めるし、配送無料はやいし、全然元とれますね。

 

 

 もう、すごく楽しかった!激しく共感できるとかは、なかったけど。なんかみたあとすっきり

 

私は、字幕でみたけど、日本語版は主人公レネーを渡辺直美さんがやります。うん、ぴったり。

 

内容をざっくりいうと、こんな感じ。(ネタばれあり

 

自分に自信のないぽっちゃりさんが、頭をうって、自分には自分の容姿が美しくなっているようにみえる。

そこからみるみる性格が明るくなり、自意識過剰なまでの振る舞いをすることで、得られたもの、失ったもの。。。

クライマックスには自分は結局のところ、容姿は変わっていなかったが、周りを変え、築いたものはまさしく自分であり、自信と行動だったことを知る。

ハッピーエンドな物語です。

 

 主人公演じる女性が、名演技過ぎたので、調べてみました。

エイミー・シューマー Amy Schumer

 

 エイミー・シューマー
Amy Schumer
エイミー・シューマー Amy Schumer
2015年撮影
本名 Amy Beth Schumer
生年月日 1981年6月1日(38歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク・マンハッタン
職業 女優、コメディエンヌ
公式サイト https://www.amyschumer.com
主な作品
『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方』

(引用:エイミー・シューマー - Wikipedia

 

この映画には、人は見た目で人を判断するということが、嫌でもわかります。

 

それが悪いということでなく、事実、私たちも見た目で、判断します。

というか、初対面の場合、それしか判断材料がありません。

 

この絵本は、外見で怖いとおもわれているゴリラさんが主人公です。

 

『ゴリラの パンやさん』

 

 

ゴリラのパンやさん

(出典:ゴリラのパンやさん :白井三香子/渡辺あきお - 金の星社

 

 

『ゴリラの パンやさん』出版情報

【著者】白井三香子/作 渡辺あきお/絵
【初版】1991年11月
【出版社】金の星社
【ページ数】26ページ
【定価】1300円(税抜き)


『ゴリラの パンやさん』内容紹介

タイトルの通りゴリラのパンやさんのお話です。めんどり、ひつじ、たぬき、うさぎ、きつねさんがお客さんとしての主な登場人物です。

しかし、ごりらがこわくて、なかなかパンが売れません。

ゴリラは、指人形を使って、仲良くなろうとします。

そんな中、いばりんぼうのきつねがいじわるをします。それをきつくしかるのですが、次第にみんなごりらをこわがらなくなり、パンが売れるようになります。


『ゴリラの パンやさん』感想

パン屋のおはなしってたくさんありますよね。うちの息子もパン大好きです。

見開き一面を使った絵は、はじめ他のお客の動物たちとの距離感が自然と伝わります。

パンが売れるのは最後の3ページほどなんですが、そこの行きつくまで、おいしそうなパンがほとんどのページにかかれています潜在的に、このパンうれなくて、もったいないな、うれたらいいのになって、すりこまれますね。

f:id:ehon-life:20200305072126p:plain



(画像:ゴリラの パンやさん :白井三香子/渡辺あきお - 金の星社

 

ゴリラって、わたしのなかでは、ドラえもんでいうところの、ジャイアンみたいなイメージありません?わたしだけかな。(笑)スネ夫がきつねで、のびたは、たぬき。とにかく、えらそうで強いイメージです。この絵本でも、ごりらだけが大きく目立つようにえがかれていますね。

著者の白井さんは、「心の目をなくさないで」とメッセージされています。つまり、外見や、生まれ、育ちなどで、人を評価しないで、ということです。

最後のページにいじわるしたきつねも、うれしそうな顔でパンを買うシーンがあります。文章はありませんが、そのページもゆっくり余韻をもたせて、みせてあげてください。

そして、裏表紙(絵本閉じた時の、一番うしろのところ)に、きつねも、みんなと仲直りして遊んでいる様子もかかれていますので、最後までしっかりみせましょう

 

絵本にむだなページは、ありません。


『ゴリラの パンやさん』おすすめ年齢

幼児


『ゴリラの パンやさん』読むのにかかる時間

3分くらい

 

 

 

 ゴリラが主人公の絵本って意外とたくさんあります。

 

 

有名なのはこちらかな。

ちびゴリラのちびちび

ちびゴリラのちびちび

 

 

 わたしは、これ、個人的に好きです。

すきです ゴリラ

すきです ゴリラ

 

 

 日本の絵本でもありますよ。

ふたごのゴリラ (日本傑作絵本シリーズ)

ふたごのゴリラ (日本傑作絵本シリーズ)